「ポケモン自己分析」は就活に使えるか分析してみた

「ポケモン自己分析」は就活に使えるか分析してみた

就活をする上で必ずと言ってよいほど受ける自己分析ですが、自己分析ツールは無数に存在しています。

そこで片っ端からあらゆる自己分析を受け、それぞれどのような特徴があり、就活に本当に使えるのかを検証していきます!

今回は「ポケモン自己分析」を筆者が実際に受けてみました。

誰もが知るポケモンを使った自己分析というだけでワクワクしますね!
数あるポケモンの中から、私はどのポケモンと診断されるのでしょうか?

ぜひ最後までご覧下さい!

診断はこちらから
https://recruit.pokemon.co.jp/pokemoncenter/special/ 

「ポケモン自己分析」とは

株式会社ポケモンセンターの採用企画「そんなキミにきめた!プロジェクト」の一環として登場した自己分析です。
HPには、

“現在、ポケモンは800種類以上います。
全員が個性があって、得意もニガテも違うけど、 みんなで仲良く暮らしているのです。
これって、はたらくのと似ていませんか?
株式会社ポケモンセンターの仲間たちは、 ポケモンたちよりも多いかもしれない個性の中で、 ポケモンを通じて人々を笑顔にするために、 一丸となって頑張っています。
キミも、一緒に個性をいかして働いてみませんか?”

とあり、ポケモンのように色々な個性を尊重した採用を方針としていることが分かります。

診断内容

16個の質問に答えていくシンプルなものです。下記のように、「はい」「どちらかといえばはい」「どちらかといえばいいえ」「いいえ」の4つから選んでいきます。

診断結果-自分をポケモンに例えると..-

さて診断結果です!質問の答えをもとに、自分がどのポケモンの要素を持っているのかを診断してくれます。 

私の場合は...
フーディンでした!



うーんフーディンはエスパー要因でよく使ってたけど、もっとかわいいのがよかったなと思ったり、、

それでは詳しい診断結果を見ていきましょう。

“計算も得意な頭脳派のキミ!頭がいい故にドライにみられてしまうことも?
分析的な思考で、自分はもちろん他人にも発言や行動の論理的な根拠を求めます。”

たしかにフーディンはこんな性格をしていそうですね!
私はもっとかわいいポケモンの性格が合ってるんだけど思ったり思わなかったり(2回目を受けたらナッシーだったことは内緒です)


また、このポケモンとはこんな付き合い方をしようというアドバイスも書いてあります。
ポリゴンはたしかに自分から話しかけないと仲良くなれなさそうですよね...

評価

実際に「ポケモン自己分析」を受けて、以下3つの指標を5段階で評価してみました。

所要時間	3分
手軽度		★★★★★
情報の充実度 	★★☆☆☆
就活に使える度 ★☆☆☆☆

手軽度は文句なしの5です!所要時間も3分と短かったですし、なによりポケモンが絡んでいるので、楽しくできました。

情報の充実度ですが、性格が完結に書いてあるだけでしたので、充実しているとは言い難く、、2としました。

最後に就活に使える度ですが、自己分析という意味ではあまり使えないのかなと正直思いました。というのもこの「ポケモン自己分析」は、採用企画の一環で行われたプロジェクトで、株式会社ポケモンセンターの採用方針を広く認知させるためのものであるからです。なので就活に使えるかよりも、エンターテイメントとして楽しむのが良いかと思いました。

さいごに

いかがでしたでしょうか?
誰もが知るポケモンを使った自己分析というだけで一度は受けてみたいですよね!
友達同士で受けてみて、どんなポケモンと診断されたのかを見ると盛り上がること間違いなしです!

診断はこちらから
https://recruit.pokemon.co.jp/pokemoncenter/special/ 
ログインする
LINEでログイン
Facebookでログイン
会員登録する
パスワードを忘れた方はこちら